コンビニ経営者の年収


コンビニオーナーの年収は、はっきり言うと千差万別です。

都心型・郊外型などその店の状況によっても年収は変わります。それは当然、売れていないコンビニの年収と売れているコンビニの年収が同じわけがないからです。

平成22年3月の調べで、コンビニフランチャイズオーナーの平均年収は551万円でした。これを多いと思うか少ないと思うかは、人それぞれでしょう。

中には、コンビニ経営で年収2000万円超えの人もいるわけですから、自分次第というところもありますよね。

最初の店舗が軌道に乗ったら多店舗展開するなど、複数経営化していくオーナーさんもいます。

「コンビニを自分で経営」は、リスクはあれど、大いに夢を抱ける立場でもあるのです。